サービス内容

ホーム > サービス内容 > 人事ビックデータ分析

人事ビッグデータ分析 人事部門が取得する各種データをまとめて、データ分析することにより、何か新しい知見・発見がないかを探ります。

こんな問題意識をお持ちではないですか?

・人事部門で過去に蓄積されたデータは多いが、有効活用されていない ・タレントマネジメントシステムを導入しているが、データを有効活用できていない ・経営・人事上の問題意識はあるが、現状や課題に関する客観的な検証が難しいため、
 有効な対策が打てていない

人事ビックデータ分析で解決のヒントを探しませんか?

人事ビッグデータ分析とは?

人事部門が取得出来うる各種データ(採用時の適性検査(性格)、入社後のモチベーションサーベイデータ、ストレスチェック、管理職登用時の360度多面評価、人事評価、異動、勤怠データ、研修参加記録、行動管理、各種パフォーマンスデータ、業務環境データ、サーバーアクセス記録、医療費、・・・etc)をベースに、従来、単発で分析活用されてきたデータを、横断的に掛け合わせで分析してみることで新しい発見や示唆がないかを探し出し、経営や人材活用、人材育成等に役立てるための分析です。

活用事例イメージ
ハイパフォーマ
特性洗い出し
貴社で活躍する人材の性格・指向性等のパターンを明確にし、採用、育成、昇進・昇格へ役立てます。 (性格・指向性・人事評価データ等)
人材配置
マッチング向上
事業タイプと人材特性、上司と部下の人材特性のマッチングがよいのはどの組合せかを把握することで人材の適材適所へ役立てます。(事業特性・性格・多面評価・モチベーション調査データ等)
パフォーマンスアップ人事キャリア特性把握 貴社でパフォーマンス向上に資するキャリアパスを明確にします(人事評価・ローテーション履歴・研修参加履歴データ等)
メンタル不調予防 メンタル不調が本格的に発症する前に予兆の段階で把握し、対策へつなげます。(性格・ストレス・勤怠データ等)
管理職パフォーマンス・リスク予測 管理職に登用した後、顕在化するパフォーマンスやリスクを事前に予測します(性格・多面評価・モチベーション調査・人事評価データ等)
海外拠点労働紛争発生予防 海外拠点で、労働紛争が発生する前に予兆の段階で把握し、対策へつなげます。(モチベーション調査・エンゲージメント調査・勤怠データ等)
ワークスタイル
効率効果向上
働く環境の各種要因と効率・効果パフォーマンスの関係を把握し、最適な環境整備へつなげます。(環境要因データ、業績・パフォーマンス、勤怠、モチベーション調査等)
離職者予兆把握 組織全体としての離職要因の把握及び低減(離職率、モチベーション調査・エンゲージメント調査、人事評価データ等)、個人を対象とした離職予兆・リスク把握(性格・行動管理・勤怠・サーバーアクセス履歴等)
コンプライアンスリスク予兆把握 社内で発生する不祥事・問題行動等の予兆を把握し、対策へつなげます。(性格・行動管理・サーバーアクセス履歴等)
医療費削減
行動変容効果測定
社員の医療費削減のための行動変容の効果測定を通して削減に資する対策へつなげます。(各種アンケート、福利厚生利用実態、医療費データ等)
研修効果測定 研修の効果測定を科学的に実施し、研修内容のブラッシュアップにつなげます。(多面評価、行動管理、人事考課・勤怠データ、ストレスチェック等)

活用事例は上記だけではありません。その他にもいろいろ考えられます。

なぜ、マネジメントベースか?

アセスメントの専門企業

マネジメントベースは、組織・人材アセスメントの専門企業として、各種アセスメントツールを独自企画・開発し、提供して参りました。企画・開発の過程では、各種統計面で検証・分析を専門家も交えて実施しており、分析に関する知見・スキル・専門家ネットワークも充実しています。

個人から組織まで幅広いカバー範囲

マネジメントベースが対象としているアセスメントは、個人を対象とした適性検査、ストレスチェック、管理職対象の360度多面評価から、組織を対象とした従業員満足度調査、エンゲージサーベイまで幅広く、企業で必要となるアセスメントを独自開発、提供しております。横断的な関連性についても独自の分析、各種オプション分析サービス等を通じて知見を蓄積しております。

独自ベンチマークデータ保有

自社内で設計・開発から提供まで実施しており、ノウハウ・データの蓄積は膨大です。複数ベンダーによる整合性のないデータ蓄積(※1)、や社会学的なデータ固有の低相関・関連性(※2)をつなぐ為のロジックやベンチマークデータを保有しており、曖昧なデータの中から示唆を抽出する支援が可能です。

※1:一般的に、人事で扱っている各種データの出所は様々であり(例えば、採用時の適性検査はA社のAツールを利用し、入社後のストレスチェックはB社のBツールを利用し、従業員満足度調査・モラルサーベイはC社のCツールを利用し、・・・etc)、横断的に平仄を取りながら分析することが困難でした。 ※2:組織や人材に関するこの種のデータは、社会学的なデータであり、数学・物理・化学データと異なり統計的な関連性を分析する上で、高い相関・関連性が期待できません。各種異なるデータの関連性分析では、間をつなぐ為のロジックや基礎データが必要となることもあります。その点でも、各分野で自社オリジナルアセスメントツールを開発しており、オリジナルベンチマークデータ間の関連性についても分析し、ノウハウを蓄積しております。
単なる分析屋ではなく、活用・施策化の提案まで提供可能

私たちのバックボーンは、単なる分析・診断を行うリサーチャーではなく、経営コンサルタントです。経営の役に立つコンサルタントとして、企業の変革までを実行支援を経験してきたメンバーが主となっております。分析結果を活かして、人事・経営の効果・効率向上をはかるための仕組み、仕掛けづくり、導入、運用、実行支援までご提案致します。

サービス・フロー

サービス・フローの流れ図
フェーズ 概略 費用
ご相談
(ディスカッション)
貴社の問題意識・ニーズを伺い、どのような提案が可能かをディスカッションし、ご希望に応じて、フェーズ1のご提案書を提出させて頂きます。 無償
フェーズ1(探索)
貴社保有のデータを詳細に確認し、データ分析可能な範囲・方法を探り仮説を構築します。その上で、データクリーニング、補完等、本格的な分析の準備を致します。 従業員が数百名規模の企業でしたら、同フェーズで分析を行い、いくつかの示唆を抽出致します。 25万~50万円
フェーズ2
( 分析・活用ロジック検討)
フェーズ1の仮説、クリーニング・補完データを用いてビッグデータ分析を行います。その上で、示唆を抽出し、どのように活用できるか、データ分析結果を用いた定常的な活用方法のロジックまで検討し、ご提案致します。 工数に応じて個別お見積り
フェーズ3
(活用インフラ整備・構築・運用支援)
ビッグデータ分析結果を活用した人事・経営の効果・効率向上のための施策を遂行するために、必要な活用インフラを整備、構築し、その運用を支援いたします。形式・内容は分野により様々な形態が想定されます。 工数に応じて個別お見積り

ご興味がございましたら、お気軽にお問合わせください。

ご相談、お問い合わせ・資料請求はこちら